鶏ももひき肉のピリ辛和風ガパオライス

ご飯もの(rice)

こんにちは。

卓越キッチンです。

 

 

ご飯ものシリーズ!

今回は、テレワークの時にもおススメの簡単ガパオをご紹介します。ひき肉と玉ねぎ、人参、青ネギのシンプルな材料で作っていきたいと思います。

冷蔵庫の余り野菜を使い切るにもおススメなレシピですよ♪

 

 

 

スポンサーリンク

◆簡単でピリ辛の和風ガパオライス

食材は、コチラ

・鶏ももひき肉 300g

・玉ねぎ 2分の1

・人参 3分の1

・青ネギ 適量

・にんにく 1かけ

・鷹の爪 お好み

調味料

・鶏ガラスープの素 小さじ1

・豆板醤 小さじ1

・甜面醤 小さじ1

・料理酒 大さじ2

・ナンプラー 大さじ1.5

・塩少々

・胡椒少々

 

◆下ごしらえ~完成まで

①玉ねぎ、人参、にんにくを粗めのみじん切りにしておきます

青ネギは、小口切りにしておきましょう

準備はこれだけ!

あとは、フライパンで炒め合わせるだけです!

 

②炒め合わせていく

フライパンにオリーブオイル(サラダ油でも可)をひいて、にんにくと鷹の爪に火を入れて、香りと辛さを引き立たせます。

 

次に、鶏ももミンチと先ほど切った玉ねぎと人参の粗みじんを入れて炒めます。

 

全体ににんにくと鷹の爪が馴染んできたら、調味料を全て入れて鶏ももに火が入るまでしっかり炒めます。

味見をしながら薄い場合は、ナンプラーと塩で調節しましょう。辛さにパンチが欲しい方は、豆板醤やカイエンペッパーなどをお好みで入れていただいてOKです。

 

最後に青ネギを入れて全体を混ぜ合わせて完成です。

 

③半熟の目玉焼きを用意する

まず、フライパンをしっかり温めて、サラダ油を大さじ1入れます。

卵を割って、水を大さじ1ほど入れて蓋をして1分焼いて完成です!

 

最後にご飯に盛り付けて完成です!

 

半熟玉子を崩して全体を混ぜ合わせてお召し上がりください♪

追いナンプラーや追い酢、ブラックペッパーなどはお好みで食べながら調整してください。

子供には少し辛すぎますが、大人の平日ランチにサクッと作るのはいかがでしょうか?

今回は、家庭にある食材で仕上げていますが、バジルやパクチーなどがあれば、入れてもらうとより本物のガパオに近づきます。

 

是非作ってみてくださいね。

 

 

卓越キッチン

タイトルとURLをコピーしました