サバ缶で作るスパイシー“サバオ”ライス(減量メニュー)

時短10分缶詰レシピ

こんにちは。

卓越キッチンです。

 

 

今回は、サバ缶レシピの中でも個人的に最もおススメをご紹介していきたいと思います。

 

サバ缶は、豊富なたんぱく質と良質な脂質が摂取出来る、健康面、ダイエット面でも非常に優秀な食材です。

 

減量の際は、必ず取り入れているのですが、きゅうりと和えるなどのサバ缶活用は、やはり飽きがきてしまっていました。

※水抜きしたきゅうりとサバ缶を和えて、ゆかりで味付けしたもの

 

 

今回ご紹介していくのは、ガパオ風ライスのサバオライス。

 

卓越キッチンでご紹介してきたレシピの中でも、コスパ、手間、美味しさのバランスが抜群のレシピなので、是非お試しください。

 

 

 

 

スポンサーリンク

◆サバ缶で作るスパイシーサバオライス

 

食材はコチラ

・サバ缶

・玉ねぎ(2分の1)

・人参 適量

・ニラ (小松菜などでも可)

・にんにく 1かけ

 

調味料

・カレー粉(粉末)

・塩

・こしょう

・ガーリックパウダー

・チリペッパー

・ナンプラー

 

 

●下ごしらえ~盛り付け

 

①食材を切り分けていきます。

玉ねぎ、にんじん、にんにくは、全てスライスしていき、ニラも適当な大きさに切り分けます。

※イメージ写真

下ごしらえは、以上!

あとは、炒めるだけで完成です!

 

②小さじ1ほどのオリーブオイルを加え、玉ねぎ、にんじん、にんにくを入れて炒めます。塩、こしょうとガーリックパウダーを少々加え下味を加えておきましょう。

 

 

 

③全体がしんなりしてきたら、サバ缶を丸ごと加えます。サバ缶の汁に良質な脂質が凝縮されているので、これも全て入れましょう!

 

 

サバ缶をへらで潰して、混ぜ合わせましょう。

 

最後にニラを入れ、カレー粉(小さじ1.5)とナンプラー小さじ1~2を加えて味を整えれば完成です!

 

④ご飯を盛り、目玉焼きを一緒に添えて完成です。

※チリペッパーは、お好みで目玉焼きの上に振りかけてください。

 

半熟卵を潰して、しっかり混ぜ合わせてお召し上がりください。

写真は、玄米を使用していますが、もちろん白米の方が美味しいです。

 

たんぱく質豊富で良質な脂質でお肌にも良いサバ缶レシピ。

 

余っているサバ缶があれば、是非作っていただきたい一品です。

 

 

卓越キッチン

タイトルとURLをコピーしました