アジのスパイス焼き マッシュルームアヒージョ添え

休日のパパご飯

こんにちは。

卓越キッチンです。

 

本日は、鯵の開きを使った簡単レシピをご紹介します。

以前鯵の蒲焼丼をご紹介しましたが、今回は洋風にアレンジしています。

 

お酒のお供に

晩ご飯のメインに

と活躍の幅も広く、簡単なので是非試してみてください。

 

 

それでは、本日もよろしくお願いします。

 

 

スポンサーリンク

◆アジのスパイス焼き マッシュルームアヒージョ添え

 

食材はコチラ

・鯵の開き(開いているものを購入すると楽です)

・マッシュルーム

・にんにく

・ライム

 

スパイス

・塩

・こしょう

・粉チーズ

・パセリ

・ガーリックパウダー

・クミン

・ガラムマサラ(無くても可)

※魚の香草焼きなどのシーズニングをまぶして作るでもOKです。

 

●下ごしらえ

 

①鯵の開きの水分を喫芯ペーパーでしっかり拭き取ってバットにおきます。

鯵の小骨は、そこまで気にしなくて問題ありませんが、子供が食べる際は、丁寧に取り除きましょう。

 

 

②スパイスを全体にまぶしていきます。

上記のスパイスを全体にまぶしていきます。味入れがここだけなので、塩分を調整しつつ万遍なく片面にのみスパイスを振っていきましょう。

 

③大さじ2のオリーブオイルを入れ、両面焼いていきます。

フライ返しを使って裏返すようにしましょう。お箸でやると身が崩れるので注意してください。

 

 

焼きあがったらお皿に盛り付けておきます。

 

④マッシュルームを千切りにし、にんにく1かけをみじん切りにします。

鯵を焼いたフライパンにオリーブオイルを足して、塩を少々入れ、にんにくとマッシュルームを入れて炒めていきます。

 

 

⑤ライムを添えて盛り付けて完成です。

 

 

白身魚でももちろん代用できますので、開きの切り身があれば色々な魚でチャレンジしてみてください。

 

シャンパンと合わせるのも良いと思います。

 

 

卓越キッチン

タイトルとURLをコピーしました