サバ缶10分レシピ2品 サバカレー&サバー婆茄子

時短10分缶詰レシピ

こんにちは。

卓越キッチンです。

 

今回は、サバ缶レシピ第2弾

第一弾はコチラ

 

10分で少ない食材で作ることが出来るレシピを2品紹介したいと思います。

 

~こんなシーンにおすすめです~

・テレワークのランチに

・ケトジェニックダイエットメニューのレパートリーに(サバー婆茄子)

・お肉がないけどカレー食べたい時

 

それでは今回もよろしくお願いします。

 

 

 

スポンサーリンク

◆10分で作れるサバ缶カレー

 

食材はコチラ

・サバ缶水煮

・玉ねぎ 4分の1

・人参 適量

・にんにく 1かけ

・しょうが 適量

 

食材は、下記のように粗めのみじん切りに、しょうがは千切りにしておきましょう。

 

調味料はコチラ

・水 50cc

・S&Bカレー粉 小さじ1.5

・ガラムマサラ 少々

・鶏ガラスープの素 小さじ1

・醤油 少々

・鷹の爪 お好みで

・オリーブオイル 大さじ1

・料理酒 大さじ1

 

①フライパンにオリーブオイル大さじ1を入れ、にんにく、しょうがの千切りと鷹の爪を入れて火にかけます。

 

②にんにくの香りがしてきたら、人参と玉ねぎを入れて炒め合わせます。

 

③水50ccと料理酒大さじ1を入れて、鶏ガラスープの素、サバ缶を汁ごと全て入れます。

 

④沸騰したら、カレー粉、ガラムマサラを入れ、味見をしながら醤油で整えて完成です。

(沸騰させながら水分を軽く飛ばしてあげるとご飯と絡みやすいです。お好みで調整ください)

 

 

 

サクッと作れる缶詰時短レシピ。

 

サバ缶は、汁に良質な脂質があるので、捨てずに使い切るのがおススメです!

鶏がらスープの素とサバ缶の汁が相性が良いので是非試してみてください。

 

 

 

 

スポンサーリンク

◆サバ缶で作る麻婆茄子 その名もサバー婆茄子

 

続いて2品目。

「サバーボナス」

※私が勝手に命名しました。

 

こちらのレシピは、ケトジェニックダイエット中の方にもおススメです。

もちろん、おかずの一品としてもご飯が進む1品ですよ。

 

食材はコチラ

・サバ缶水煮

・茄子 2本

・にんにく 1かけ

 

茄子は、ピーラーで3か所ほど皮を向いて適当な大きさに輪切りにしておきましょう。

にんにくは、粗めのみじん切りです。

 

調味料はコチラ

・豆板醤 小さじ1

・コチュジャン 小さじ1

・水50cc

・塩 少々

・醤油 少々

・鶏ガラスープの素 小さじ1

・花山椒

・ごま油 大さじ1

 

①フライパンにごま油を入れ、にんにくと豆板醤を入れて火にかけます。

豆板醤が跳ねるので気を付けてください。

 

②茄子を入れて炒めます。

 

③水50ccを入れ、残りの調味料を全て入れた後に、サバ缶を汁ごと入れます。

サバ缶の汁に塩分があるので、味見をしてお好みの辛さと濃さに調節してください。

 

 

 

盛り付けて完成です。

 

ご飯のおかずにもピッタリ。

もちろんビールにも。

 

サバ缶と茄子だけで簡単に作れてしまうので、1品足らない時のおかずにも役立ちますよ。

 

是非試してみてください。

 

 

タイトルとURLをコピーしました