小麦粉で作る失敗しないお好み焼き 豚玉&イカ玉

余り食材使い切り

こんにちは。

卓越キッチンです。

 

 

妻の実家から大量のお野菜が。

大きなキャベツが丸まる1玉届きましたので、今晩はお好み焼きに。私は、大阪出身なので関西風のお好み焼きですが、ご紹介していきたいと思います。

 

自宅にある小麦粉をベースに作っていきます。

 

 

スポンサーリンク

◆失敗しないお好み焼きの作り方

食材は、それこそお好みですが、下記スタンダードなものを記載します。

分量は、4枚分

・キャベツ 2分の1

・万能ねぎ 1袋

・紅ショウガ

・揚げ玉(市販の天かす)

・豚バラスライス

・スルメイカ

・1枚に対して卵一個

生地

・小麦粉 200g

・お水400cc

・白だし 大さじ1(市販調味料、なければ顆粒ほんだし小さじ1)

・山芋 50g

 

①最も重要な生地の下ごしらえ

上記分量を用意したらボールに

・お水と白だしを合わせて、山芋をすりおろします。

・小麦粉はふるいにかけて入れます

そしてしっかりホイッパーで混ぜ合わせます。ホイッパーを持ち上げた時に、ドロっと弾力を感じるくらいで完成です。

これで生地は完成。

※具材は、焼く直前に合わせるようにしてください。先に合わせると野菜の水分が出て失敗のもとになります。

 

 

②お好みの具材を切り分けて焼き上げる

 

キャベツ(人差し指の爪くらいの大きさに)

万能ねぎは、小口切りに

豚バラスライスは、3㎝~4㎝くらいに

 

どんぶりを用意して、生地をお玉1杯半、キャベツ、万能ねぎ、揚げ玉、紅ショウガ、生卵を入れて混ぜ合わせたら、ホットプレートを200度に温めて焼いていきます。

生地を広げたら豚バラを乗せます

 

続いてイカ玉

 

ひっくり返したら160度くらいにホットプレートを弱めにしてここからじっくり火を入れていきます。この時、生地を上から叩くなどしないようにしてください。ふっくら焼き上げる上で多少空気が入っている方が美味しく仕上がります。

 

最後にもう一度ひっくり返して、豚バラの面を上にして、ソース、マヨネーズ、青のり、かつおぶしを振りかけて完成です!

大人用は、からしを薄く塗ってからソースをかけるのがおススメです!

右の2つは、豚玉と豚玉と麺を入れたモダン焼きです。

左の1枚は、イカ玉。イカ玉は、だし醤油で食べたり、ソースで食べたりして楽しみます。

お好み焼きですから食べ方も自分好みで良いと思います。

 

大阪の実家暮らしの時は、毎週土日のいづれかでお好み焼きを食べていましたが、東京に出てきてから食べる回数が少なくなってましたが、やはりお馴染みの味というか個人的に安心する味です。

 

冬はキャベツが安いので、是非作ってみてくださいね。

 

 

 

卓越キッチン

 

タイトルとURLをコピーしました