余り野菜を使い切る&時短レシピ

30分晩ご飯レシピ

お疲れ様です。卓越キッチンです。

 

 

余った野菜どう使い切ろう・・・
悩んでいる間に傷んでしまう。
こんな経験ありますよね。

 

そして、毎日の晩ご飯作り。
ちょっとラクしたい。
これなんか毎日思いますよね。

 

 

私自身も在宅でのテレワークが続いており、

毎日子供が保育園に帰ってくる30分前に、

ご飯を作り出します。

仕事もやり終えてない中で、

手の込んだ料理を作る気力もない時に実際にラクして

作っている3品をご紹介していきます。

 

2品は、ぶち込んで終わり!

1品は、余り野菜を使い切る!

このテーマで書いていきたいと思います。
本日もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

余り野菜を使い切ろう!~大根編~

大根を一本買って、こんな感じで余る事ってありません?

大根おろしで使っても良いのですが、一品として使いたい時に簡単に作れる、
大根サラダを作っていきます。

 

塩で水を抜くという工程は、汎用性高いので、

葉物野菜などで使えるので是非覚えてみてください。

 

まず、大根をこのくらいの大きさに切り分けて皮を向きます。

今回は、生で食すので、皮は厚めに取っておきましょう。

次は、縦にこのように切り分けていきます。

さっきの円を上から見て包丁で切り分けました。
切り分けたら横向きに寝かします。

右からなるべく薄く千切りにしていきます。
この時、スピードにこだわらず一つ一つ丁寧に切り分けましょう。
慣れてくるとスピードは後から必ずついてきます。

こんな感じ

 

 

ここで先ほど説明した、塩で水を抜いていきます。
ざるに切り分けた大根の全体に塩をまぶしていきます。
後で絞るので、全体にいきわたるようにまぶしてください。
15分ほどビール飲んで待機します。
これは私だけか。www
飲まない方は、次の料理の仕込みを進めてください。
大根全体に水気が出てきたら、手で水分を絞り出してボールへ移します。
これでシャキシャキした大根の食感がしっとりと漬物のような食感に変化します。
後は、ツナ缶やカイワレなどあれば和えてもらい、マヨネーズ(お好みの量)とブラックペッパー、ちょいポン酢を入れます。
混ぜて盛り付けて大根サラダの完成~
ツナ缶をホタテの缶詰(ちょっとお高い)に変えるとおもてなし料理に大変身するので、そちらも是非試してみてください。
スポンサーリンク

グリルを効率よく使おう!

グリル機能。

洗うのが面倒でどうも使う気にならない。
その気持ち、すごく良く分かります。

 

しかし、乗せて焼くだけでプロの味が出せる!

というメリットもあります。

フライパンでは落ちない食材の脂が落ちて、

置いて焼くだけで絶品料理に変身します。

 

 

使っていない方は、この機会に1度挑戦してみてくださいね。

 

 

そして、今回焼くのはコチラ!

手羽先!

曲がっている間接部分を食べやすいように少しハサミで骨切りして並べただけです。

 

これに塩を全体にまぶし、

まずグリルで7分~8分焼いていきます。

※ちゃんと火が通り切っているか確認してください!

生焼けの部分があれば、火を通しきってくださいね。

 

7分焼いたら最近私がお気に入りのこのタレ!

十和田バラ焼きソース!

ない場合は、こちらで紹介している焼き鳥のタレをご利用ください。

タレの準備が出来たらヘラを使って塗っていきます。

ヘラは、ポリエステル製?プラスチック製?の

これが洗えて使えるので便利です。

 

塗っていきます。

こんな感じ。

 

 

こっから1分ほど焼くと焦げ目がつくので、それで完成!

タレを塗った後は、すぐに焦げるので焼きすぎ注意です!

完成~
グリルで焼いただけの手羽先盛り

ホットプレートに入れるだけ!ちゃんちゃん焼き!

最後にご紹介するのは、ホットプレートに野菜と鮭を並べて、

合わせダレかけるだけの、

 

鮭のちゃんちゃん焼き!

 

はい!

野菜は、コチラ!

※今回は鮭を使いますが、

豚肩ローススライスや豚バラスライスなどでも代用可能です!

 

ちゃんちゃん焼きの合わせダレ

・味噌 100グラムくらい。(ベースなので多くてOK)

・砂糖 大さじ1.5くらい

・料理酒 大さじ2くらい

・麺つゆ 大さじ2くらい

・鶏ガラスープの素 2つまみくらい

混ぜて完成!

 

こっから野菜入れて火にかけて完成です!

 

ホットプレートに

もやしを2袋そのままドーン!

 

 

我が家は、子供が食べるので腹骨を取り除いていきます。

 

 

鮭ドーン!

 

えのきとしめじドーン!

 

合わせダレドーン!

 

蓋をしてホットプレートの電源オン!

 

完成!

 

どうです?

簡単でしょ?

コスパ良しですよね!

 

皆様もいかがでしょうか?

 

 

今日のお料理の活力に。

 

 

卓越キッチン

 

タイトルとURLをコピーしました